ご挨拶

ご挨拶

進化しつづける100年企業へ

当社は1933年の創業以来、戦前戦後通じ火災保険の歴史と共に歩んでまいりました。皆さまのご支援、ご指導に深く感謝申し上げます。

ここ最近は国内外で大規模な自然災害が多発しており、社会的に損害保険業界が注目される中、損害保険鑑定人の役割も大きなものとなっています。

自然災害大国で生まれ育てていただいた鑑定事務所としての使命を胸に刻み、さらにはアジア等のグローバルマーケットにおいても貢献していけるよう、今後ますます多様化するお客様のニーズに常にお応えできる高次元の専門家集団をめざし、皆さまと共に成長していきたいと願います。

代表取締役 高本 吉孝